スポンサードリンク

hando2

ゴルフ侍トシです。

 

では、前回右肩を前に出さないために
ライトフライを打つイメージでダウンスイングするという事をお伝えしました。

 

 
そして、このライトフライを打つイメージというのが
クラブをインサイドアウトに振るためにまずやるべきことだということ。

 

 

そして、アウトサイドインの軌道になっている人を
いやがおうでも、インサイドアウトに矯正にするために
このライトフライを打つイメージでスイングするという事をお勧めしました。

 

 

そして、次にライトフライになれてきたら、ライトライナーを打つイメージに変えていき、
そして、いよいよライトライナーから今度はピッチャー返しのイメージに変えていくという事をお伝えしました。

 

そして、今回はそのピッチャー返しを打つイメージでスイングするという事。

 

 

すでに右肩が前に出て開いてしまうという動きがなくなってきた場合、

今度はライトライナーからピッチャー返しをイメージしてください。

 

 
野球経験がある方はとてもイメージがしやすいと思います。

 
あなたが野球経験がないという場合でも、
ピッチャー返しを打つというイメージはある程度は分かると思います。

 

 

ライトフライ、ライトライナーのイメージで球を打ってきた場合、

 
右肩が前に出るという動きがなくなっていますので、ピッチャー返しを打つイメージにしても右肩が前に出るという動きはないはずです。

 

 

逆に言うなら右肩が前に出なくなるまで、

ライトフライとライトライナーを打つイメージで繰り返し球を打っていただきたいですね。

 

 

これがアウトサイドインを矯正する近道にもなりますしね。
どんどんこういった意味のある練習は行うことです。

 

 

ライトフライやライトライナーを打つイメージでやっても、
それでも右肩が前に出てしまうという人は、
さらに、右肘を絞り込んで使うイメージを出すことです。

 

 

右ひじを体につけるぐらい絞り込みます。

 

右手一本でクラブを持って素振りを行うと絞り込みのイメージをつかみやすいですよ。
これは左手一本の素振りでも構いません。

 
絞り込みができたら、先ほどのライトフライも打ちやすくなります。

 

 

右ひじの絞り込みによって、右肩を前に出さない動きができたら、インパクトへの準備ができたということが言えます。

 

 

アウトサイドインが極端に直らないという場合は、
ぜひ、右ひじを絞り込むという動きをはじめは意図的に入れてみてください。

 
右ひじを絞り込むことによってインサイドから下しやすくなります。

 

 

右肘を切り返しで絞り込むイメージがあると右肩が前に出にくくなります。
そしてインサイドアウト軌道に振りやすいスイングになります。

 

 

これがライトライナーを打つためのイメージです。

 

 

ピッチャー返しに話を戻しますが、

ライトフライとかライトライナーのイメージでインサイドからダウンスイングできてきたら、ピッチャー返しのイメージで球を打っていくと、だんだんつかまった球が打てるようになってきます。

 
すると右へ打ち出してから左へ緩やかなカーブを描いて戻ってくるドローボールの感覚が出てきます。

 

 

いままでアウトサイドインの軌道でスライスしていた人にとっては、「すごい感覚の違い」を感じると思います。

 

 

スイングプレーンにクラブを下せるようになると、不思議とつかまった球が打てるようになるというのが分かってくると思います。

 

ダウンスイングで右肩が前に出るというのは、

ゴルフスイングとしてはかなり不利なスイングです。
ゴルフスイングとしては、右肩が前に出るというのはマイナス要素です。
右肩がなかなか出てこないというスイングは再現性の高いスイングです。

 
右肩が前に出るスイングはカット軌道です。

右肩が前に出るスイングはスライス打ちです。

右肩が前に出るスイングは正しいスイングプレーンからクラブが外れるので手打ちになります。

 

 
このようにあなたは右肩が前に出るスイングがゴルフにとって不利になるということは重々お分かりだと思います。

 

 
改めて、右肩が前に出るスイングは改善する必要があることに気づいていただけたらと思います。

 

 

ぜひ、あなたもまずはライトフライやライトライナーから練習を開始してみてください。

 

 

そして、それに慣れて来たらピッチャー返しをイメージして練習してみてください。

 

 

最後にあなたが一気にゴルフを上達させて
当たり前に80台、70台を出していくために
再現性の高い正しい体打ちスイングを作る詳しい方法はメルマガ限定でお伝えしています。

 
メルマガでは僕がゴルフをはじめてわずか半年でスコアー82を出したスイングのキモの部分を伝授していますのでお楽しみください。

 

ゴルフが最速最短で上達できる、ど素人から半年でシングルになれる無料メルマガ

repoto
スポンサードリンク