スポンサードリンク

7b94f4192a4901b6a23911783fac97b1_s

 

ゴルフ侍トシです。
今日もあなたのゴルフ上達のために、よろしくお願いいたします。
最近はパッティングに関する記事をたくさん書いていました。

 

パッティングというのは、なぜか多くの人が軽視しているように思えます。

 

ショットの方ばかりに目がいって、パッティングの練習は全くしないという人って多いですね。

 

 

でもパターが一番使うクラブです。

 
パターって18ホールの中で必ず使うクラブです。
(アプローチでチップインする以外)

 

なので、パッティングの練習をなぜしないのか?
というのが僕は不思議でなりません。

 

 

僕も昔はパッティングをおろそかにしていました。
でも、パッティングが上手くなったらスコアーってかなり縮めることができます。

 

 

これは分かる人には分かると思いますが、

あなたがまだ、パッティングに対してあまり意識が向いていないというのであれば、ぜひ今後は自宅でもいいのでパッティングマットでも使って日々パットの練習をされることをおすすめします。

 

 

何度もお伝えしていますが、パット・イズ・マネーという言葉があるように、パターがうまい人はかなり有利です。

 

 

パターがよくなるとショットにもいい影響を及ぼします。

 
ショットが精神的に楽になっていきます。

 

「グリーン上で自信があるから」
「パットに自信があるから」
「2パットで上がれる自信があるから」

こういうところから精神的にショットにも余裕が生まれるのでいい影響になりますよ。

 

なので、あなたがパットが苦手という場合はぜひ、パットの練習に多くの時間を費やしていただけたらと思います。

 

 

というわけで今回もパット上達のためのワンポイントレッスンとしまして【入れるのではなく入るを思い込む】です。

 

 

ロングパットも1つのラインに絞って挑むことが大事。

 

 
つまりショートパットと同じ手順、そして同じ狙い方、同じ心持ちが大事ということ。

 

 
この心持ちというのはどういったものなのかというと。

 

 

「カップの先の30~40センチまで転がす」と何度もお伝えしていますが、「それなら入れるつもりで打つわけですね」と言う人が多いです。
でもこれはちょっと違います。

 

 

「入れる」というの自分に焦点を当てているわけです。
つまり願望を込めているわけです。

 

 
これは気持ちの問題ということです。

 

 

これでは平常心に影響を与えて、動きを変えてしまう恐れが出てしまうんですね。

 

 

「入らなければいけない」とか「入れたい」とか力みにすぐに変わってしまうんですね。

 

 
また、それで外してしまった時のメンタル面のダメージというのはかなり大きいですからね。

 

 

そしてそのダメージが大きいことで結果的に次のストロークにも影響してしまうわけです。
「入れるつもり」など考えるよりも、「入る」つもりに変えることです。

 

 

意識の焦点は自分自身ではなくて、ボールにあるわけです。

 

 
そうすると自分がイメージしたところまで転がせるようになっていきます。

 

 

そしてその結果として、ボールが「入る」わけです。

 
つまり想像力の問題ということです。

 

 

一生懸命に「入る」イメージを鮮明に思い描くだけなんですね。

 

 

そして、自分で入れようとするのではなくて、イメージした動きを忠実に実行するだけでいいわけです。

 

 

 

それなら精神面にシビアに影響は及ぼしませんからね。

 

 

ちなみに球が転がるラインのイメージについてはプロによっての少しずつ違いがあります。

バケツのような太いものは違うという事。

 

ある人はボール1個分のライン、またはもっと細いボールが地面と接する幅だけのライン。

 

 

あるいはカップの幅で、中央がくぼんでいて、見ずがどんどんカップ方向に流れていくイメージという人もいます。

 
なので、人それぞれで合うというイメージがありますので、これを試していただけたらと思いますね。
これはまさしく想像の世界なんですね。

 

 

ゴルフもファンタジスタ的な資質が結果をより良いものにして、さらにその確率というのを高めていくわけです。

 

 

こういう側面があるという事を覚えていただけたらと思いますね。
今回の内容は以上になります。

 

 

最後にあなたがゴルフを短期間で一気に上達させて

周りのゴルファーをスコアーで圧倒したいという場合、

再現性の高い正しい体打ちスイングを作る詳しい方法はメルマガ限定でお伝えしています。
僕がゴルフを始めてわずか半年でスコアー82をマークしたスイングのキモの部分を伝授しますよ。
ゴルフ侍トシの無料メルマガ

 

repoto
スポンサードリンク