スポンサードリンク

innpakuto8

 

どうも、
ゴルフ侍トシです。

今回はですね。
フィニッシュでカッコよく決める方法についてお伝えします。

 

フィニッシュがビタっと決まるとカッコいいですよね。

僕的にフィニッシュがかっこいいなー!って思うのはマキロイとかファウラーですね。

カッコいい!
ダスティンジョンソンもクラブの振り戻しがカッコいいですけどね。

カッコよく決めるというのは、フィニッシュでしっかり静止することができてバランスよく立てるってことです。

 

これができないアマの人ってかなり多いですからね。

バランス悪いフィニッシュになってしまっていませんか?

 

「かっこ悪いフィニッシュが気になります・・・」

という場合は今回紹介する練習をぜひ試しちゃってください。

目隠しして素振りをするとフィニッシュガッコ良くなる

その練習方法なんですが
まず1つが【目隠しして素振りや球を打ってみる】です。

 

「まじで?目隠しして当たるの?」ってあなたは思うかもしれませんが、大丈夫です。
当たりますから^^

余裕で当たりますから^^

全然空振りませんから^^

 

「いやー、でもそんなこと言っても・・・」
ってもじもじするまえに、まずは目隠しして素振りをしてみてください。

 

ボールを打たなくていいので素振りをしてみるといいですよ。
そしたら、「あれ?フィニッシュでちゃんとバランスよく立ててる?」って感覚になりますから。

 

不思議ですよね。
目隠ししているのになんでバランスよく立てるのか?

 

 

いつもはかっこ悪いバランスの悪いフィニッシュになっているのに・・・
それは目隠しすることによって、視界が真っ暗なので体が自然に無駄な力が入ることを拒否ります。

 

 

なので、フィニッシュで意外とバランスよく立てるようになるというわけです。

 

また、目隠しして素振りに慣れてきたら、今度は実際にボールを打ってみてください。

 

もちろん目隠ししたままですよ^^

 

 

するとですね。

 

あら?びっくり!!
球に当たるもんですね。ってことに気づくと思います。
意外と目隠ししても空振りしないもんですよ。
だからあなたがバランスが悪いフィニッシュになるという場合はこういった練習を取り入れてみてください。

 

あともう1つ紹介しますね。

 

片足ずつで素振りをしてみる

バランスの良いフィニッシュを作るために、【片足で立って球を打つ】です。

 

片足?当たるの?
って初めは思うかもしれませんが実際片足でも当たりますし、
左足、右足両方ずつ片足で立って球を打ってみてください。
そして意識としてはフィニッシュまで片足でしっかり立てるようにしてみてください。
すると、はじめは片足で立っているだけでフラフラしてしまって
「こんなので振れるのか?」って思うでしょう。

 

でも、辛抱強くやってこれに慣れてください。

 

 

そしたらですね。。。。。
「片足でもちゃんと打てるじゃん!!」って覚醒しますから^^

 

こうやって実際に片足で立って球を打っていると今までどれだけバランス悪かったのかよ。とかどれだけ力んで振っていたんだよ。とかいろいろと分かってくるので楽しいものですよ。

 

だからぜひ片足1本で立って球を打つという練習を実践されてみてくださいね。
今回はフィニッシュでバランスよく立つかっこいいフィニッシュを作るための練習方法としてお伝えしました。

あなたのゴルフ上達の役に立てたら幸いです。
最後にあなたがこれから短期間で80台、70台を当たり前に出せるスイングを手に入れたいという場合、その詳しい方法はメルマガ限定でお伝えしています。
これは僕がゴルフをはじめて、わずか半年でスコアー82を出したスイングのキモの部分になりますのであなたも最短で上達できるメソッドをこっそりメルマガで教えますよ。
ゴルフが最速で上達するノウハウ無料垂れ流しメルマガ

repoto
スポンサードリンク