スポンサードリンク

==ここから==

ゴルフ侍トシ様
いつも有益な情報をありがとうございます。
次の2点について教えてください。
1.トップからの切り替えしでは、両腕のことは忘れて体幹を回すのでしょうが、その際、回すことを意識するのは、胸でしょうか、腰でしょうか、あるいは尻(右?)でしょうか?

私の場合は、下半身を意識すると前傾姿勢が乱れるなど結果が良くないので、インサイドアウトに振ることを意識しながら胸を回すのが合っているようです。

でも本当は、腰または尻の動きにつられて胸が回るのが正解かなとも思います。なぜなら、インパクトでは、腰が45度開き、胸はほぼ正面を向くのでしょうから。私の胸を回すスイングは直すべきでしょうか?

2.もう一点は、インパクトにかけて左ひざを伸ばすことについてですが、それは伸びあがりながら打つということですか?ボールとの距離が変わってしまい、どうなんでしょうか?
左ひざの角度をアドレス時のままキープし、インパクトで左ひざが左に流れないように踏ん張る打ち方をしていますが、直したほうが良いのでしょうか?
以上、よろしくお願いします。

==ここまで==

==ここから==

お世話になります。

トシです。

ご連絡ありがとうございます。

腕を回すということは腕のローテーションを意識されているのですね。

そのお気持ちはよく分かります。

 

僕も昔はローテーション意識で振り遅れないようになど色々試行錯誤していましたから。

でもですね。

 

残念ながら腕を意識していると手打ちになる方がほとんどなんです。

 

腕のローテーションというのは意識しなくてOKです。

 

 

ちなみに勝手に腕のローテーションを覚えるには「膝立ちしてティーアップした球をドライバーで打つ」これだけで腕のローテーションは勝手に覚えていきますので意識する必要はありません。

 

 

左ヒザに関しては

ダウンスイングからインパクトに向けて伸ばして使うことが大事です。

 

 

左ヒザを伸ばすというのは伸び上がるわけではありません。

 

 

左ヒザを伸ばしながらダウンスイングしてインパクトでは左ヒザは完全に伸びきっている状態です。

そして、右足カカトをべた足で粘ってください。

 

 

そうすることで軸が左へスエーしたり体が左へ突っ込むことを矯正できます。

 

 

そして、腰が45度ほど開き、肩のラインはそれほど開いていない正しいインパクトを迎えることができます。

 

 

右足をべた足で粘ることによってある程度右サイドに重心が残ったままインパクトを迎えることが正しい形です。

 

 

左ヒザを曲げたままインパクトを迎えることは飛距離が出ませんし、ボールに体の力を伝えることができません。

 

 

なので、左ヒザというのは伸ばして使うようにしてください。

 

 

左ひざを伸ばす、そして右足はベタ足でお願いします。

 

 

こうすることでボールに体の力を伝えることが来ますし、また軸ブレすることがなくなります。

 

 

いかに体を高速回転させてもこの左ヒザと右足ベタ足を守ることで軸はブレません。

左ヒザを伸ばすことにより腰が開きますので、

はじめは振り遅れているような感覚がすると思いますが、

 

 

これは「良い振り遅れ」です。

 

 

 

レートヒットと言われますが、最後にクラブヘッドが戻ってきてインパクトを迎えますので

 

 

球が最も飛ぶ形なんですね。

ですので、まずは下半身のこれらの動きを実践されてみてください。

 

 

それでは引き続きよろしくお願いいたします。
==ここまで==

==ここから==

ゴルフ侍トシ様

教えて頂き、ありがとうございました。

 

質問の第一点は、ウデを回すか、ではなく、ムネを回すのか、です。

改めて回答いただけば幸いです。
==ここまで==
==ここから==

お世話になります。
トシです。
申し訳ありません。
腕ではなく、胸ですね。

トップからの切り返しでは、両腕のことなど忘れて、
上半身は何もしないつもりでOKです。
胸とか、腰とか、お尻もそうですが、

そういった部分は意識しなくてOKです。
トップから切り返しは下半身です。
左ヒザを伸ばしながらインパクトへ向かってください。

この時できれば右足をべた足で右足カカトが上がらないようにインパクトしてください。
==ここまで==

今回はメルマガ読者の日野さんからご相談をいただきました。

あなたも最速最短でゴルフを上達させるために、
正しい意味のある練習をしたいという場合は、
ぜひ僕のメルマガに登録してみてください。
周りのゴルファーをスコアーで圧倒できるようになりますよ。
僕がゴルフを始めて半年でスコアー82を出したスイングのキモの部分を教えます。

 

ゴルフ侍トシの無料メルマガ

repoto
スポンサードリンク