スライスを直すにはシンプルに体に正しい動きを覚えこませること

スポンサードリンク

 

https://youtu.be/P88ciiZPLfQ

suraisu11

7日間シングルプログラムはスライスを直すのにもおすすめです。
スライスが出て悩んでいる場合はおすすめします。
僕もゴルフを始めた当初はスライスに悩んでいました。

 
練習場へいきスライスを直すために色々と試行錯誤しながら
練習していたのですが、なかなかスライスを直すことができませんでした。

 
でも、この7日間シングルプログラムを実践してから
スライスを克服することができました。

 
あなたもスライスに悩まれているのであれば

7日間シングルプログラムを実践されることをお勧めします。

アウトサイドインの軌道でスライスや
振り遅れのプッシュアウトスライスという
スライスにはこの2つがありますが、
いずれも再現性の高い正しいスイングを作れる
7日間シングルプログラムを実践することで
自ずとスライスを克服することができますよ。

 

コースで右へのOBが出て

スライスに悩まされている場合や
スライス打ちで飛距離が出ないとか
ストレートやドローボールを打ちたいという場合は
まず、正しいスイングプレーンで振れるようになることが大切です。

 

7日間シングルプログラムでは
正しいスイングプレーンで振れるようになる
練習を行うことにより、
体に正しい動きを覚えこませていくことができます。

そのため、難しいことを考えることなく
シンプルにスライスを克服する近道を辿ることができます。

 

ゴルフはシンプルに上達するための
練習を実践することがより早く上達する近道になります。
体に正しい動きを覚えこませていき、

再現性の高い正しいスイングができると
練習量が少なくても上達は加速していきます。

 

これからゴルフを始める方や

スライスを克服できずに悩まれている方や
スイングに悪い癖がついてしまい上達が頭打ちになってしまっている方など
この7日間シングルプログラムの内容を実践されることをおすすめします。

スポンサードリンク