林の中からミスなく脱出するには左足下がりから傾斜なりに打つ感覚

林の中に入れてしまった場合、うまく脱出するために一番覚えておく必要があることを紹介します。

それは低いボールを打つことです。

枝や葉が広がった上よりも下の方がボールを通すスペースがあります。

花道から転がせばパーオンすることも十分に可能ですから。

そして、低い球を打つ時に一番やってはいけないことがあります。

それはボールの手前をダフってしまうこと。

林の中のライは芝が薄かったり土の上だったりしますので、ダフるとソールがはねてしまい大きなミスにつながってしまうからです。

owrgwrg

なので使用するクラブはロフトが少ない5番アイアンとかおすすめですね。

また、アドレスではダフリを防止するためにボール位置を右足寄りに置きます。
そして、左足下がりから傾斜なりに打っていきます。

この感覚でフォローを低く長く出していくことによって低い球で距離を出すことが出来るのです。
林の中から脱出するためにはロフトの少ない5番アイアンを使って低く抑えて打つことがおすすめですね。

イチかバチかでグリーンを直接狙ったら木に当たる可能性があります。

なので上のルートが空いてなくても下を狙って低く出すことが大事。

そうすることによって花道からグリーンに乗せることが出来るからです。

悪くてもボギー、うまくいくとパーでしのぐことができます。
低い球を打つ時には絶対にダフりたくないのでボール位置は右足寄りです。
そうすると自然と上からの軌道でクラブが入ります。

左足寄りに置いたらダフってしまいます。
基本的に左足下がりのつもりでショットします。

すくっていては低い球を打つことはできません。

なので左足下がりのつもりで左足体重のままスイングすることが大事ですね。
こうすることにより極端なダウンブローでボールを低く出すことが出来るのです。
左足下がりのつもりで打つことでフォローを低く長く出すことが出来ます。

インパクト後はできるだけフォローを低く長く出すことを考えてスイングしてみてください。

 

そのためにはトップで左足体重になります。

 

低い球で花道からパーオンを狙ってみましょう。

 

 

木に囲まれた状況は絶体絶命ですが、低い球を打つことができたらグリーン方向へ脱出することができます。

 

ゴルフが一気に上達したいなら、僕はメルマガでこっそりその方法をお伝えしています。

メルマガ

もちろん無料です^^

メルマガではブログに書いてない濃いゴルフノウハウを配信しています。

トシ(レッスンプロ)
劇的にゴルフが上手くなる限定動画を無料配信中です!(^^)!

今すぐスコアを8つ縮める秘訣もプレゼントしてますよ~♪

ぜひこの機会に手に入れておいてくださいね。