61歳ドライバー飛距離200ヤードが220ヤード以上に!速効!ゴルフ飛距離アップ術

トシ(レッスンプロ)

ベストスコア65のトシです。

ゴルフを始めて、わずか1年後にパープレーを達成しました。

そのスイングの作り方を教えています。

→ クリックしてパープレースイングの作り方を見る

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

 

どうも、ゴルフレッスンプロ(トシ)です。

今回は、速効!ゴルフ飛距離アップ術!を購入されたメルマガ読者さんにお喜びのメールをいただきましたのでシェアしておきたいと思います。

メルマガ読者さんの山口さんは61歳でドライバー飛距離が200ヤード前後ということで悩まれていました。

飛距離にいたってはすでに限界を感じているということでしたが、速効!ゴルフ飛距離アップ術!を実践された結果飛距離が220ヤード超になったということで、喜びのメールをいただきました。

 

「61歳でも飛距離を伸ばすことができました」

山口さん 61歳 自営業 熊本県

平均スコア100前後 ゴルフ歴 15年

================

はじめまして。山口と申します。

貴方様のメルマガとブログを見るようになり、昔のようにゴルフの楽しさにはまりつつあります。

私の弱点は飛距離不足です。

スライスはしません。

ドライバーまっすぐ飛ぶものの200ヤードが限界と思っており、なかなか飛距離を伸ばすことはできないと思っていました。

プロのレッスン、雑誌のレッスン、DVDなどレッスンはどれも試してきましたが開眼せず駄目でした。

年齢的に見てもこれ以上の飛距離アップは難しいのかと思っていました。

でも、パー5の500ヤード以内の距離なら3オンできるぐらいの飛距離が欲しいと思って貴方様の言われるように飛距離アップ術に手を伸ばしました。

これが、思いのほか私のスイングに気持ちよくはまりました。

貴方様が言われる左肩のリードでダウンスイングをはじめるというのが、飛距離アップ術で明快になりました。

ダウンスイングの左肩の動きができると、これまでにないインパクトがボールにコンタクトしている厚みを感じることができます。

これぞ、球をインパクトで押せている感じが手元に残ります。

私の球、飛んで200ヤードが限界のはずが、220ヤードを超えるまでに飛ばせるようになりましたこと大変嬉しく思います。

アイアンは7で120ヤードが140を打てるようになり、アイアンの飛びも驚かされました。

貴方様のブログをこれからも拝見させていただきます。

===================

 

山口さんは200ヤードから220ヤードに飛距離アップされました。

プラス20ヤードの飛距離アップに成功しています。

20ヤードプラスということはゴルファーにとってはめちゃくちゃ凄いことです。

これでパー5もバーディーチャンスが以前より増えることでしょう。

あなたも飛距離アップを目指されるなら【速効!ゴルフ飛距離アップ術!】をおすすめします。

ご購入された場合、僕から特典をお付けしています。

あなたのゴルフ上達に必ず役に立つものになっています。

 

トシ(レッスンプロ)
ゴルフが上手くなる限定動画を無料配信中です!(^^)!

今すぐスコアを8つ縮める秘訣というレポートもプレゼントしてますよ~♪

さらに、スコア65を出したスイングの核心部分をこっそり限定動画で教えています。

→ クリックしてスコア65を出せた方法を見てみる。