ゴルフは両膝の入れ替え動作で手打ちが直る【ボディターン覚えるコツ】

トシ(レッスンプロ)

ベストスコア65、プロゴルファーのトシです。

ゴルフを始めて、1年後にパープレーを達成しました。

只今、そのスイングの作り方を期間限定のLINE限定動画でこっそり無料配信中です。

 

→ クリックして限定動画を無料で受け取る

迷走ゴルファー

アプローチでよくザックリしちゃう。

ウェッジのフルショットでもザックリしてダフる事が多いしなぁ。

手打ちになっている事は自分でも分かるけど、いったいどこまでが手打ちなのかな?

手打ちと体打ちの違いの基準を知りたいなぁ。

ボディターンに近づく左右の足をうまく使えるようになる方法とかないのかな?

 

今回はこのようなお悩みを解決する方法になります。

この記事を読むことによって、以下のメリットが手に入ります。

・膝の入れ替え動作が身に着く

・左右の足を入れ替える事で、勝手に腰が回転することが分かる

・手打ちと体打ちの違いの基準が分かる

・アマチュアゴルファーの多くが手打ちだから伸び悩む事が分かる

・足の入れ替え動作の練習によりアプローチが上手になる

 

トシ(レッスンプロ)
今回はベストスコア65の僕が、アドレスからボールを打つまで両膝をどのように動かしていけばよいのかをお伝えします。

手打ちになっている人に効果的な練習方法もご紹介しますので、ぜひ実践してみてください。

両膝を入れ替える動きによって腰が勝手に回転するという理屈も実感できると思います。

 

ゴルフは両膝の入れ替え動作で手打ちが直る【まずはアプローチで実感せよ】

結論からお伝えしますと、ゴルフは両膝の入れ替え動作によって、手打ちが直っていきます。

例えば、アプローチで両膝の入れ替え動作を行うと分かりやすいと思います。

 

多くのアマチュアゴルファーが手打ちが直らずに苦しむのは、足の使い方が上手くできていない事が原因となっているケースが多いです。

なぜなら、正しい膝の動かし方を分かっていないからです。

 

具体的には、膝を左右に揺さぶるように使うなどして、軸が傾く動きを行っている事が多いのです。

スイング中に左右の膝を入れ替えるというのは、前後に膝を使うという感覚です。

すると軸が安定して、勝手に腰が回転してくれるため、自ずと腕や手を振る習慣や感覚を改善していくことができるようになるのです。

なぜなら、左右の膝の入れ替え動作を行う事によって、腰が回転し、引っ張られるように腕が動いているだけという事が分かりやすいからです。

 

具体的には、以下でお伝えします。

 

両膝を入れ替えるだけでスイングになる

実は両膝を入れ替える動作によって、勝手にスイングになります。

アプローチから行うと分かりやすいと思います。

 

なぜなら、アプローチは小さい振り幅なので手先で操作しやすく、当てに行きやすく、結果的に手を使いやすいからです。

そんなアプローチショットでも、手を使わない感覚を膝の入れ替え動作で確認できます。

 

まずはアプローチのアドレスをします。

両膝を少し曲げた状態でスタンスを狭くして構えます。

 

構えたら、曲がっている右膝を伸ばしてみてください。

右膝を伸ばす動きにつられて右の腰が回転してくれます。

 

そして右腰が回転する動きにつられて、手元は何もしていないのに、テークバックの位置に勝手に手元とクラブが上がっているのが分かると思います。

これがトップです。

 

次に、切り返しです。

右膝を伸ばしたことによって、左膝が曲がっているはずです。

 

この曲がっている左膝を伸ばしてみましょう。

すると、左膝を伸ばす動きにつられて、左の腰が回転してくれます。

 

左の腰が回転する動きにつられて、クラブがインパクトに戻ってきます。

そして、インパクトを通り過ぎて、勝手にフォローが出ていきます。

 

腕を振る意識がないのに、膝を前後に入れ替えることによって、勝手に腕が振られているという事に気づけると思います。

これが、腕を振らないとか、手を使わないという人の感覚になります。

 

アドレスで構えた位置から手元は何もしていないのに、左右の膝を動かしただけで、スイングが成り立っていることに気づけると、今まで意図的に腕を振ってきた人としては、不思議な感じがすると思います。

ボディの回転と共に、腕が体の正面をキープしたまま、結果的にクラブがインパクトを通過していくという感覚を理解できるのです。

腕じゃないんだなぁ!脚なんだなぁ!知らなかった!」というように、気づいていただけたら幸いです。

生徒
膝の入れ替え動作だけで、アプローチができちゃいますね。しかも腕を振ったり手で当てに行く動きをしなくてよくなると、逆に距離感も出しやすくなりますね。
トシ(レッスンプロ)
そうですね。腕や手でアプローチをちょこんと当てに行く動きは体が止まってしまうので、ザックリしやすくなります。

脚を使って腰を回転させることができれば、腕は何もする必要がないという感覚が分かるのです。

アプローチは転がす方が簡単だし、寄る!キャリーよりもランで考える

2016.12.26

 

鏡の前で下半身の動きを確認せよ

鏡の前で下半身の動きを確認してみましょう。

両膝を入れ替えるように前後に動かすことによって、その上にある腰が回転してくれることを鏡を前で確認することをお勧めします。

目で見て確認することによって、腰を回すという意識がなくても足の入れ替え動作によって、勝手に腰が回転するという考え方に変えることができるからです。

 

多くのアマチュアゴルファーは、テークバックで腰を回そうとしたり、切り上げようと意識したりイメージしています。

トップまでの動きに関して、腰を回すイメージでは上手く捻転差を作ることができにくいので辞めた方がいいです。

 

それよりも、右膝を伸ばす事で右腰が回転してくれるという連動性が分かると、無理に腰を回そうとか、切り上げようとしてスエーしたり、ギッタンバッコンの傾向になるというミスがなくなっていきます。

こういった連動性を実感するためにも、鏡の前で膝の入れ替え動作を行って、具体的に下半身がどのように連動して動くのかを確認します。

すると、シンプルに重心移動ができやすくなるのです。

ゴルフはつま先体重が正解?【実はカカト体重がボディターンとの相性が良い】

2020.01.18

 

腕は振らない!手は使わない!使うのは下半身と体幹!

腕は振らずに手は使わない意識を持ってスイングされることをお勧めします。

なぜなら、多くのアマチュアゴルファーは逆に腕を振って、手を使ってゴルフをしています。

アプローチを両膝の入れ替え動作だけを行い打つことで実感できるのですが、これをやっていないアマチュアゴルファーは腕を振って、手を使って当てるという感覚から抜け出ることがなかなかできません。

 

先ほどもお伝えしましたが、膝を前後に入れ替えて使うのではなく、両膝を曲げたまま左右に揺さぶって使うイメージだと手で当てに行く動きから解放されることはないでしょう。

なぜなら、ひざを曲げたまま左右に揺さぶることで、その上にある腰が正しい回転をしてくれないため、結果的に手で合わせに行きやすくなるのです。

 

すると、体の動きが止まり腕を振り手を使ってインパクトを合わせようとする感覚が顔を出します。

そうなると冬ゴルフなど芝の薄いライではチャックリして大ショートしたり、逆にパンチが入って大きくカップをオーバーしたりという事になりやすいのです。

 

腰を回そうとするな!足を交互に入れ替えろ

ゴルフスイングはバックスイングで腰を回そうとしないことです。

それよりも、足の入れ替えを意識するべきです。

その方が腰の回転を正しいものにしやすいからです。

 

バックスイングでは右膝を伸ばすことにより、右腰が回転するため、それにつられて手元とクラブが勝手に上がっていってくれる感覚を覚えましょう。

フルショットの場合は、腰からさらに胸の回転へと繋がっていき、その勢いによって手元がトップの位置まで上がってくれるという感覚が出るといいですね。

 

すると、トップで手元をどこに上げようなど考える必要がなくなります。

勝手に上がってくれた位置が自分のトップの位置という認識に変わってくれば、「手を使って上げるわけではない」という意味も理解できやすくなると思います。

切り返しからは、この逆で曲がった左の膝を伸ばしながら腰が戻ろうとする回転が起こりますので、左腰が反応してスイングを引っ張ってくれます。

 

結果的に腕を振らなくても、体幹の動きにつられて引っ張られて行くという感覚になり、最後にクラブヘッドが引っ張られてインパクトを通過していくという感覚になります。

 

そして、フォローが出されながらフィニッシュに向かうのです。

腕を振る人は自らインパクトに向かってヘッドを当てに行こうとするため、感覚としては真逆になるのです。

手を使わない感覚を養いたいという場合、お伝えしてきましたように、アプローチで左右の膝を入れ替えながら練習されると、その感覚を掴みやすくなるのでぜひ実践されてみてください。

ゴルフは足裏の重心移動の最適化が必要【70台が現実味を帯びてくる】

2020.01.21

 

この記事を書いた人

トシ(レッスンプロ)
ベストスコア65、ドライバーは当たり前に300ヤードを飛ばします。

プロゴルファーのトシです。

詳しいプロフィールはこちら

ゴルフが上手くなる限定動画を無料配信中です。

今すぐスコアを8つ縮める秘訣というレポートもプレゼントしてますよ~♪

さらに、スコア65を出したスイングの核心部分をこっそりLINE限定動画で教えています。